<< HOME Antelope Canyon & Horseshoe Bend Grand Canyon >>
  アンテロープキャニオン(Antelope Canyon National Park)
アンテロープ・キャニオンとは、ナバホの言葉でツェー・ビガニリニ(Tse bighanilini)「水が岩を流れる場所」という意味。
 ロッキー山脈が隆起してきた際に出来たコロラド台地の一部で、隆起した台地を流れていく水が、柔らかい砂岩を侵食して出来たもの。
 ホースシューベンド(Horseshoe Bend)
コロラド川が大きく蛇行し、そのカーブの外側が鋭く浸食されほぼ垂直に切り立つ断崖絶壁が馬蹄形に曲がった形になている。
 一歩まちがえば数百メートル垂直に転落しかねない危険な場所ですが現場に手すりなどまったくない。