Texas州各都市は、Hank NishimuraのTexas紀行 と Austinn 滞在記で紹介しています。
(Houstonは記録的な豪雨のため迂回を余儀なくされ、立ち寄ることができませんでした)

私がに行くたびに何時もお世話になる、San Antonio郊郊外の小さな町Lytel に住んでおられる Lally Cromer さんご一家を紹介いたします。
(Lallyさんはブルーグラスシンガーの Jerry Garcia にそっくり)

Cromer宅と、娘のケーラさん、ラリーさん、奥さんのリーさんと孫のエリック君

奥さんのリーさんはお友達とキルト(Quilt)の工房を経営し製作ネット販売しておられます。
http://www.kalicoandkeepsakes.com/index.htm
奥さんが経営されているキルトの工房

Lytle は San Antonioの南、ハイウエー35号線沿いに位置する人口2000人ほどの小さい町です。
この辺りは Cowboy 発祥の地で牧場が点在しており、毎年2月になると San Antonio で開かれる Rodeo の話で大騒ぎです、Rodeoの競技の間に行われるカントリーミュージックライブも楽しみの一つで、毎年名だたるミュージッシャンが大勢やってきます。
又 George Strait の生まれ育った Poteet と Pearsall の町がごく近くにあり、この辺りの町は昔の面影がそのまま残っている田舎町です。
変わったことといえば大きなショッピングストアーが出来たことと、保安官の乗っていた馬がパトロールカーに変わったぐらいです。

Lytleの町と、町を横切り国境の町Laredoまで行くSouthern Pacific鉄道
ステーキハウス City Hall(町の中心地)とSouthern Pacific鉄道